プランテルをより効果的に使用するためには、正しい使い方を知っておく必要があります。
間違った使い方をしてしまえば、効果は半減いたします。

 

そんなことにならないためにも、効果的な使い方を把握しておきましょう。

 

正しい使い方

 

どんな育毛剤にも1日何回使用するのか、どのくらいの量を使うのかなど、薦められた使い方があるので、
効果を発揮するためにも守るようにしましょう。

 

 

プランテルは朝と晩の1日2回を目安に使用します。
そして、使用する前には、洗髪してよく髪の毛を乾かしておきましょう。

 

これは、夜だけで構いません。朝晩と2回シャンプーする必要は無いので、
今回は夜に行う流れをご紹介いたします。

 

育毛剤を付ける前のシャンプーも大切

 

シャンプーは、髪の毛に付いたほこりや汚れを落とす作業として重要です。
頭皮を傷つけない様に、指の腹を使い泡立てながら洗いましょう。頭皮が清潔な状態になると、
毛穴からプランテルがよく浸透します。ただし、汚れを落とそうと強く洗ってしまうと、逆効果ですので注意してくださいね。

 

そして、洗い残しのないようにきちんとすすぎましょう。タオルとドライヤーを使い、乾いた状態の髪の毛にしておきます。
そこに、プランテルを左右のM字の気になる部分に2〜4プッシュ吹きかけましょう。

 

プランテル 使い方

 

通常は2プッシュで充分ですが、特に気になる部分には4プッシュを目安に使うといいでしょう。もちろん、M字以外に吹き掛けても問題ありません。

 

吹き掛けるのが終わったら、マッサージを行います。このとき決して爪を立てないように、指の腹を使って頭皮全体をマッサージしましょう。マッサージすることで、頭皮の血流が促進され、プランテルが浸透しやすくなります。マッサージが終わったら、乾かして終了です。意外に簡単な方法ですよね。これなら不器用な人でも使うことができます。

 

ちゃんと朝晩2回、2〜4プッシュという量を守ってプランテルを使用すれば、効果は現れるでしょう。勿体ないからと言って、量を少なくしたり、夜だけプランテルを塗ったりしていると、納得できる効果が現れない可能性が高いです。きちんと量と回数、使い方を守って、M字ハゲを改善させましょう!いつまでもハゲに悩んでいるのはやめて、プランテルで自分に自信をつけてください。

 

 

⇒プランテルの詳細を確認してみる>>